シンプルな操作で録りたい音を逃さない!簡単、確実、高音質でスタイリッシュなハイレゾ・オーディオ・レコーダー「R-07」発売!

この記事は約3分で読めます。

楽器の演奏や会議、取材などの場面で、録音・記録が簡単にできる、高音質オーディオ・レコーダー「R-07」が、ローランドから発売されました。手のひらサイズの高音質なレコーダーです。

 

スポンサーリンク

シンプルな操作で録りたい音を逃さない!

「R-07」は、録音の知識がない方でもシンプルに迷わず操作でき、楽器演奏など高い音質が必要とされる録音でも満足いくクオリティを実現したオーディオ・レコーダーです。

楽器の演奏や会議、取材などの場面でスマートフォンで簡単に録音することもできますが、音質の調整が難しい上、録音中の電話やメールの着信が録音の妨げになるなど、肝心なところが録音されていないなどのトラブルも起こります。

専用のレコーダーであれば、録音はしっかりできますが、操作や設定が複雑で初心者には使いこなすのが難しいものがあります。

 

「R-07」は、簡単に録音設定ができ、録りたい音を逃すことなく録音することが可能です。

録音する環境に合わせて細かな設定をする必要なく、「楽器」や「会議」など、録音する対象に合わせた「シーン」を選ぶだけで最適な録音設定をすることができます。また、最適な音量レベルに素早く合わせる「リハーサル機能」や、予想外の大きい音量によって発生するノイズを軽減できる「リミッター」など、クリアな音質で録るためのサポート機能も充実しています。

また、楽器や歌など、音楽演奏の場面では特に高い性能を発揮することができます。音質は、一般的な音楽CDを超える最大24bit/96kHzのハイレゾ・クオリティで、演奏を表情豊かに録音/再生することができます。

また、Bluetooth接続したスマートフォンから、アプリで「R-07」のリモコン操作が可能です。同じくBluetoothで接続したワイヤレス・ヘッドホンで再生ができるので、たとえば演奏会のリハーサル時に「R-07」を客席に置き、ステージ上からリモコンで録音を操作し、その場で録音した自分の演奏をヘッドホンで確認することもできます。音量やバランスを最適に調整してから本番の演奏を録音することもできます。

人間工学に基づいて設計された操作ボタン配置など、使いやすさを追求し、手になじみやすくコンパクトなデザインです。

本体カラーは、質感のあるスタイリッシュな、ブラック、レッド、ホワイトの3色から選ぶことができます。

電源は、アルカリ単3乾電池×2本で、最大約15時間の連続使用が可能です。microSDHC カード(最大 32GB)に対応し、長時間録音することも可能です。

本体サイズは約幅61×奥行き103×高さ26mmで、本体重量は150gと軽量です。

 

録音に失敗しない簡単操作で、高音質な録音をおこなうことができるローランドの高音質オーディオ・レコーダー「R-07」で、そのままCD化出来るような高いクオリティの録音をおこないませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました